【渡嘉敷島】透明度抜群!シュノーケルも楽しめる「阿波連ビーチ」

阿波連ビーチ

阿波連(あはれん)ビーチは、渡嘉敷島を代表する弓形のとても美しいビーチです。

渡嘉敷港からは車やバスで約20分ほど。那覇から到着する船の時間に合わせてビーチまでの乗り合いバスが1日3便(シーズン中は4便)運行しているのでレンタカーを借りなくても簡単にアクセスできます。

>>阿波連ビーチ行きのバスの時刻表はこちら

集落に入りビーチが近づいてくると飲食店やマリンスポーツを扱うショップが並んで賑やかに。

ショップ

そしてビーチへの入り口を抜けると、

ビーチへの入り口

どこまでも続く白い砂浜と透明度の高い海が広がります。

白い砂浜と海

その美しさには息をのむほど。海の中はさんご礁やカラフルな熱帯魚がたくさん生息していて、まるで水族館のような光景を見ることができます。

海の中

慶良間列島はダイビングでも有名ですが、阿波連ビーチはシュノーケルだけでも十分に楽しめてしまいます。

さらに阿波連ビーチは美しさだけではなく、波も穏やかなうえに監視員も駐在しているのでマリンスポーツを安全に楽しめるのも魅力のです。シャワーやトイレなどの設備もあるので日帰り利用の場合も安心。

夕方前になると、帰り船の時間のためにビーチの人はまばらに。阿波連ビーチ周辺には民宿がたくさんあるので、宿泊すれば極上の夕日ときれいな星空を独り占めもできてしまうかもしれません。

旅データ

スポンサードリンク
 

関連記事

return top